歌って脳も体も元気に!カラオケの健康効果とは - リアルライブ
歌うときにはよく、腹式呼吸をするように言われると思いますが、これは上半身をリラックスさせる効果があるからです。寝ているときの呼吸法が腹式呼吸であるように、体の力が抜けて、声帯の緊張もほぐれ、声が出しやすくなるんです。また、呼吸の量が安定して、声の高さや大きさ ...
(出典:リアルライブ)



(出典 pair.lion.co.jp)


【呼吸法】腹式呼吸と脱力 - YouTube
【呼吸法】腹式呼吸と脱力 - YouTube
(出典:YouTube)
【呼吸法】腹式呼吸と脱力 腹式呼吸法は副交感神経の働きを整え、リラックスしやすい 状態にします ...





1 名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/09(月) 08:51:33 ID:rB1JPC2+.net

腹式呼吸
わかってもできない、初心者だからわからない、
また合唱上級者でもいまさら誰にも聞けない・・・

腹式呼吸に関することならばなんでも可。
議論もしつつみんなでうまくなろうよ!


2 みィ :2005/05/09(月) 09:25:46 ID:mfazR0CA.net

あれっしょ??寝てるときの呼吸法!
おなかを動かそうとするんぢゃなくて腹筋を動*ことを意識する!!


3 名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/09(月) 14:35:42 ID:XVUu4EqV.net

>>2
あぁ!
お腹ばかり動かしていたから、腹式呼吸を体得できなかったんだ!
20年来の謎が解けました(恥)


6 名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/11(水) 23:54:02 ID:k5Xe4gD9.net

呼吸法は合唱団それぞれかと思うけど、丹田呼吸法という道もある。
より深い位置で呼吸を出来るし(ヘタな強張りがなくなる)、適正な形で筋肉が使いやすい。
難点は難しすぎてどうやって良いかわからん。


7 名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 00:19:19 ID:p9+nwW+Z.net

>>6
当間氏(たくさんいるけどふと浮かんだ代表者でした)が推奨してるね。
一度習いにいったけど、確かに難しい。
こうやるのか!ってとこまではいけるんだけど、それをモノにするのが至難の業。


9 名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 14:35:21 ID:/CKqsPIx.net

発声時横隔膜を固定、筋力が支え→ドイツ式
発声時横隔膜を押し上げていく(お腹が凹んでいく)、全体のバランスが支え→ベルカント
らしい。


10 名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/12(木) 14:56:39 ID:VxUxEPJD.net

>>9
>発声時横隔膜を押し上げていく(お腹が凹んでいく)、
>全体のバランスが支え→ベルカント

お尻とお尻の上の腰は緩めちゃいやーん、だよ。


14 名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/13(金) 22:16:11 ID:mH59UFRH.net

>>9
>発声時横隔膜を固定、筋力が支え→ドイツ式

ちょっと待て。人体の解剖学的構造上、横隔膜を動かさずに息を吐くには、上げて開いている
肋骨をしぼませて、胸郭の容積を減らすしか方法はないぞ。
歌ってる最中に胸落としちゃやばいだろうが。
それ何か激しく勘違いだと思うよ。
どちらも胸は下げずに横隔膜を上げていくが、その時に急にゆるまず同じペースで息が出る様に
ゆっくり上げるために、体幹の支えと、横隔膜を支えるアンカーの両方として、ドイツ式では
腹筋群を使うのであり、イタリア式(つーか、合唱界ではすでにこちらが主流だと思う。先日の
東京カンタートでカール・ホグセットもそう教えてたし)では、体幹の支えに骨格そのものと
深部筋群及び骨盤背側の筋群とを使い、横隔膜を支えるアンカーとしてのみ腹筋群の中でも
側腹筋群(外から外腹斜筋、内腹斜筋、腹横筋)を主に使う、という差だろう。
下記にまとめる。


支え    体幹          横隔膜
───────────────────────
ドイツ式  腹筋群         同左

イタリア式 骨格・深部筋群     側腹筋群
      ・骨盤背側の筋群


一目でイタリア式の方が、息の微調整が利きそうだし、第一楽だわな。


15 名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/13(金) 22:51:09 ID:PjsJcUWx.net

>>14 分りやすくよろ


18 名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/13(金) 23:51:02 ID:mH59UFRH.net

>>15
これ以上は無理。とりあえず合唱連盟の発声講習会でも受けてみる事をお薦めする。
あと、理解できない単語はとりあえずぐぐってみろ。

>>16
その通り。ブレスが不安定になり歌えなくなる。
イタリア式が身に付いていれば80代でもまともに歌えるそうだ。


24 名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/21(土) 00:41:42 ID:JsXOPoys.net

歌っている時にボディブローをかます。


25 名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/23(月) 10:48:20 ID:dmsyaI3V.net

>>24
あったなそういうの。


40 名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/03(金) 02:13:38 ID:6z6Cpedo.net

スレ違いかもしれないけど、
ここが一番適切な気がするので質問させてください。

私メゾで歌ってるんだけど、
中音域とか、低音域って声がしっかり出ないんです。
頼りないっていうか、声が小さいっていうか。

声量出そうと思うと、地声っぽくなるし。
どうしたらいんですか?


44 名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/04(土) 00:03:52 ID:HpL+Qayc.net

>>40
チェンジポイントで発声を変えてるかい?


68 名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/07/04(月) 17:20:44 ID:NyKm2dDZ.net

ベルカントとは支えられた呼気にのって開かれた喉から顔面を中心に共鳴する響きを
ともなった声のことですよ。
大事なことは3つ!
1つは、呼気が腹式呼吸によってブレスコントロールされている(支えられている)ということ。
2つは、声帯が自在に伸展する柔軟性を持っているということ(喉声ではなく、開いた喉)。
3つは、響きが、顔面(マスケラと呼ばれる部分)を中心に響いていること。
この3つの要素を持った声のことを「ベル・カント(よい声)」というのです。


70 名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/07/04(月) 21:26:00 ID:tLfSdaN7.net

>>68>>69
凄くためになった、有難うございます。
最近、パッサージヨに近づくにつれて、
出せないかも出せないかもという変な恐怖に教われて、喉が締まって響きがなくなってしまいます。
高音は楽しむものとイメージしていいのでしょうか。
頬(の肉?)をあげることで多少は変わるものなんでしょうか。
そんなことも分からない未熟者です。


71 名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/07/04(月) 21:53:03 ID:K/1i34Qk.net

>>70
>出ないかも出せないかも
そう思っただけで喉は締まるよ。
漏れはテノールだけど、何も考えてない時の方が高音(アクート)はスポーンって出る感じ。
だから*テノールとか低脳るとか言われるんだろうが_| ̄|◯
考えないで出せよ、出せば分かるさ(爆)


72 名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/07/04(月) 22:21:29 ID:tLfSdaN7.net

>>71
そうですか。感謝です。
自分の場合、
歌ってるとき いつも頭の中では「どうやったら響く?」とかばかり考えています。
これじゃ上達しませんねorz
>低脳る
これはきついw
>何も考えないほうが出せる
そうですね、やってみます。
皆さんアクートの時の体(呼気とか顔の状態とか)はどういった感じですか?
参考にしたいです。


73 71 :2005/07/04(月) 22:59:49 ID:K/1i34Qk.net

>>72
呼気は低中音域とほぼ同じ。
もしくは息のスピードは若干早くなるかも知れません。
とにかく喉を詰めず、息を常に流し続けることを心掛けてください。

顔の状態は目を見開いて軟口蓋が上に上がる感じでしょうか?
私の所属する団体ではジラーレという秘法があり、
それをマスターすればテノールであれバス・バリトンであれ
アクートが革命的に楽になるのですが…
ここまで書くと団体特定できますね(藁


74 72 :2005/07/05(火) 13:05:11 ID:sqMlOLbw.net

>>73
なるほど参考になります!

ジラーレとは!?
文上で良かったら、どんな秘法か教えてほしいです。(そしたら秘法じゃなくなる…?orz)


75 71=73 :2005/07/06(水) 01:46:36 ID:QF6Qgu8o.net

>>74

あらかじめ長文スマソ

ジラーレ(girare):イタリア語で「回す、回転させる」の意か。
文で説明するのはなかなか難しいですが、
上顎と共に声の響きを前に回転させる、
とでも言ったらいいのでしょうか。
低中音域はいわゆるアペルト(開いた声)で発声しますが、
ベース系ならE付近、テノール系ならF付近で声区の転換を迎えます。
このままアペルトで出してしまうと喉声になってしまうため、
ジラーレというテクニックでそれを回避するというわけです。
私の感覚では声をいったん後に回避させた後
改めて前に持ってくる感じなのですが、分かりにくいですかね?
いずれにしろスレ違い気味なのでsage


84 名無し讃頌 :2005/08/05(金) 00:34:46 ID:ufgNSfc/.net

>>71にも出てる表現だけど、
『軟口蓋が上に上がる感じ』って言うのがわかった!
今までがんばってたポイントとちょっとずれてたみたい。
硬口蓋寄りだったみたいだよ。


78 合唱バカ :2005/07/11(月) 20:34:37 ID:Qeu2rcnM.net

今日から住み着こうと思います
皆さんよろしく


79 名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/07/11(月) 22:13:47 ID:GAu7IfuN.net

>>78
なぜこのスレに書くんだw
このスレにだけ住み着くのか?w


80 合唱バカ :2005/07/11(月) 23:22:15 ID:Qeu2rcnM.net

あー間違えた、この板だったorz
早速逝ってきたいところですが、誰かジラ-レについて詳しく教えてくれませんか?
>>75を読んでもよくわかりません。
ジラーレのことについて詳しく書かれたサイトを紹介してもらったら嬉しいです
スレ違いかな? でも上の書き込みあるし…マルチにするわけにも(ry


81 名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/07/12(火) 00:47:04 ID:sqKdu2k0.net

>>80
まぁ、その、なんだ・・・、
ググれ。

板住人になる挨拶なら雑談スレか■合唱板出来ましたーにでもしとけば?


86 名無し讃頌 :2005/08/12(金) 16:31:48 ID:uGe4kEdi.net

これって、どうよ?

ttp://store.yahoo.co.jp/iimono/15142-0000001.html


88 名無し讃頌 :2005/08/13(土) 10:57:59 ID:yMWkomGb.net

>>86
シンクロナイズドスイミングの吉永さん、萌え。


89 アヒル ◆j4mpxObhG. :2005/08/13(土) 12:55:07 ID:y99OYbJD.net

美しい発音が全て!

『高い声を出そう、大きい声を出そう』と思って無理な発声をして、美しい発音を壊すのは本末転倒。

高い声を出すために母音を変形させたり喉を酷使させたり、変な呼吸法をするのは愚の骨頂。
高い声が出なければ裏声でいいんです。
美しい発音を崩してはいけません。
そして少しずつ裏声に実声を混ぜていけばいいんです。

美しい発音を心がけていれば自然と呼吸法はそれに対応した正しい呼吸法となります。
腹式呼吸で呼吸法を改造しても何もいいことはありません。
ただ美しい発音を妨げる害でしかありません。


90 名無し讃頌 :2005/08/14(日) 00:39:16 ID:FgxKY//w.net

>>89
そういうのマンガのネタにありそう。


96 名無し讃頌 :2005/09/01(木) 21:45:07 ID:R2QuqX1I.net

>>89-92
同感。で、普段思っていることをちょっと書かせてくれ。

たとえば、小鳥。体も小さいし肺の容量も人間とは比べ物にならない程
小さいはずだが、よく響く声で遠くまでメロディを届けられるよね。
人間でも、赤ちゃんのときの泣き声はよく響くよね。肺活量も筋力も
青少年より劣っているのに。

俺はいわゆる「合唱声」があまり好きではない。J-POPとかのヴォーカルが
カッコいいと思って出してるねっとりした発声法と同種の「いやらしさ」を
感じるから。不自然な感じで。
みんな、もっと自然な自分の声で、楽しく歌おうよ!と言ってみた、カキコ。


98 名無し讃頌 :2005/09/02(金) 11:01:41 ID:zcra9nSD.net

>>96
「合唱声」が好きで、それで楽しく歌っている人たちもいるだろうに、

>みんな、もっと自然な自分の声で、楽しく歌おうよ!と言ってみた、カキコ。

は随分無粋だね。

>>96が合唱をやらなければ(聞かなければ)解決する問題なのでは?


人気記事ランキング

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット