ダイエットで健康のblog

ダイエットや健康に関する情報を紹介するブログです

    2016年12月



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/04/22(金) 15:42:37.168 ID:MRBIwUM5p.net

    DVしそうとか野蛮に見えるとか浅はかすぎるだろ
    逆に華奢で普段は中性的な感じな男だってDVするようなのがいるのに
    日本は筋肉質な男嫌われすぎ
    徴兵制がある韓国とか労働者が偉い!みたいな中国は健康的な筋肉質男はモテるんだぞ
    たくましく見えるってことで


    【【筋トレ】なんで日本って筋肉質な男がこんなにも女ウケ悪いんだろうな?】の続きを読む



    (出典 www.diet-publishing.com)



    4 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (オイコラミネオ MMd4-CqgX) :2016/12/17(土) 12:50:00.73 ID:RrMVhr5FM.net

    正月の筋トレはストイックな自分に酔える


    【【筋トレ】年末年始も筋トレするよな? 神聖な気持ちになる 背中を死ぬほど追い込んで年を越す】の続きを読む



    (出典 365-risounonikutai.com)



    1 無記無記名 :2016/11/29(火) 10:46:02.40 ID:0Ggyf3kj.net

    「ベンチプレスは怪我するし
         肥大しないからやらない」

    こんなださい言い訳がましいことばっか
    言ってるから
    ビルダーは使えない筋肉豚とか
    言われるんだよな・・・


    【【筋トレ】ビルダー「ベンチプレスは怪我するし肥大しない】の続きを読む



    (出典 lilybiz753.up.seesaa.net)



    1 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/12/15(木) 12:12:27.288 ID:GJ67iVzcM.net

    家賃 12万
    保険 3万
    電話と電気 1万

    たばこ 1000円
    めし 4000円
    酒 1000円
    通勤のタクシー 1000円

    30日で21万+16万
    アバウトだから、これで1万と六千円くらい残るだけ


    【月給の手取りが、たった38万しかなくて、生活できない】の続きを読む



    (出典 lohas.nicoseiga.jp)



    1 名無しさん@毎日が日曜日 :2016/09/14(水) 11:51:35.98 ID:PCBv13x+.net

    https://www.amazon.co.jp/review/R6UV7V3DHWREB/ref=cm_cr_rdp_perm
    働かなければ生活できないなんて世の中狂っていると叫んでくれー!


    【働かなければ生活できないなんて世の中狂っている!】の続きを読む



    (出典 diet-greed.com)



    1 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (ワッチョイ 3304-kDQb) :2016/02/13(土) 18:12:33.52 ID:V10tfmvt0.net BE:604460326-2BP(1000)

    sssp://img.2ch.sc/ico/anime_kuma01.gif
    糖尿や肥満の人に目立つ「朝食」抜き 食べる習慣身に付けたい

    内閣府の調査では、朝食を食べないことがある小中学生は1~2割いるそうです。
    毎日朝食を食べる子供ほど、学力調査の平均正答率や体力テストの結果が良い傾向にあり、
    子供が朝食を食べることの重要性が叫ばれています。

    一方、大人の朝食については、さほど重要性が言われることはないように思います。私の外来を訪れる患者さんにも、
    朝食を食べない方が何人もいらっしゃいます。食べない理由はさまざまですが、食べないことが長年の習慣になっている人も多く、
    健康やダイエットのためという方も結構います。

    しかし、朝食の有無と肥満や健康について検証したこれまでの研究では、朝食をとらない人の方が肥満が多く、
    糖尿病や心血管疾患の発症率も高いという結果でした。これはどういうことでしょうか。

    理由の一つとして考えられるのが、朝食を食べることで体内時計が正常に働き、1日を通して活発に活動できるようになり、
    エネルギー消費量が多くなるというものです。また、朝食を食べる習慣のある人は、食生活をきちんとコントロールできる傾向にあり、
    暴飲暴食が少ないからという指摘もあります。

    これらの結果をみると、健康やダイエットのためには朝食を食べた方が良さそうですね。そこで、何を食べればいいのかですが、
    基本的には何を食べても構いません。ただ、せっかく食べるのだから不足しがちな栄養成分を含んだ食品を意識的に取るのが良いと言われています。
    例えば、食物繊維を多く含む全粒粉のパンやシリアル▽カルシウムの多い乳製品▽カリウムが豊富な野菜や果物-などです。
    もちろんご飯におひたし、納豆、みそ汁の和食もいいですね。

    特に食が細くなる高齢者にとって、朝食は大切です。朝食の支度をするのが面倒という方は、スーパーやコンビニエンスストアを上手に利用しましょう。
    最近はお総菜や冷凍食品、缶詰など1人用の商品がたくさんあります。お好みで取り入れてみてください。
    パンやおにぎりは手軽に食べられるということではいいのですが、炭水化物ばかりというのが気になります。サラダや具だくさんのスープを組み合わせると、
    ぐっと満足度が高い食事になります。

    http://www.sankei.com/life/news/160209/lif1602090012-n1.html


    【【健康】『朝食抜き』は危険?肥満と糖尿病のリスク増大 まさか嫌儲に朝食抜いてるバカはいないよな?】の続きを読む



    (出典 orthodontic-40s-male.com)



    1 海江田三郎 ★ :2016/03/13(日) 19:21:03.37 ID:CAP_USER.net

    http://president.jp/articles/-/17496
    外国人、特に欧米人にとって笑顔はコミュニケーションの基本。ここでいう笑顔とは、歯を見せて笑うこと。あなたの歯、人前にさらしても大丈夫ですか?

    アメリカで矯正は“親からのギフト”
    アメリカでビジネスマンの出世の妨げになる要素といえば、肥満と喫煙が有名だ。そして実は歯並びが悪いことも、
    マイナスイメージを与えると言われている。日本成人矯正歯科学会理事長で歯科医師の武内豊さんは、
    「アメリカでは歯並びが重要視され、子どもには“親からのギフト”として矯正を施す文化があります。一生で2回やることも珍しくありません」と説明する。
    歯列矯正の先進国・アメリカとは差があるものの、日本でも歯並びへの意識が高まり、成人の患者も増加中。
    近年、技術開発が進み、昔よりも歯に負担がかからなくなったという矯正。はたして大人がやっても遅くはないのか。
    「若いほうが歯の組織反応が速く、移動がスムーズにいくのは確か。でも重度の歯槽膿漏でないかぎり、
    50代、60代でも可能です。フェイスラインが整い健康的で美しい口元になるだけでなく、口腔内を清潔に保って
    虫歯や歯周病など歯科全般の予防にもなる。『思い立ったときが、適切な治療時期』と考えてください」(武内さん)
    矯正の方法はいくつかある。永久歯が生え揃った成人の矯正の方法で、もっとも一般的なのはマルチブラケットだ。
    歯のひとつひとつにブラケットという小さな装置を接着。そこにワイヤーを通して力をかけ、歯を徐々に移動させて、
    配列させながら上下の噛み合わせを作っていく。ブラケットの素材は金属が基本だが、見た目が気になるのであれば、
    樹脂、セラミックス製の透明感の高いブラケットや、コーティングされた白いワイヤーなど、目立ちにくい素材も選べる。
    このワイヤーとブラケットを歯の裏に装着するのが、裏側(舌側)矯正だ。最大のメリットは人から気づかれにくいこと
    。ただし矯正装置に舌が当たるため、気になったり話しにくくなったりするデメリットも。また表側矯正より医師には高い技術が要求され、コストも割高になる。
    見た目が気になる人には、ブラケットを使わずにマウスピースを用いるインビザラインという矯正方法もある。
    このシステムは、コンピュータで歯の治療開始から完了までをシミュレーション。少しずつずれたマウスピースを何十段階も作り、
    約2週間ごとに替えていく。透明で目立たないものの、着脱が自己管理で強制力に欠けるため、おもに軽い症状向けという声があるようだ。

    これらの矯正治療が終わった後は、歯列が元に戻るのを防ぐため、細くて丈夫なワイヤーを保定装置として歯の裏側に装着。
    2年ほど行い、本人の意思次第で継続する場合もある。自由診療のため価格設定はクリニックごとに異なり、
    生活に支障をきたす顎変形症のように外科手術が必要な場合のみ、健康保険が適用される。(費用は図を参照)

    体験者の感想を聞いてみた。さくたろうさん(仮名・30歳男性・営業職)は、4年前、「今以上にモテたい」という動機で矯正を始めた。
    「コンプレックスとまではいかない軽い出っ歯を矯正で整えました。見た目が大事なので、選んだのは裏側矯正。
    3年間で総額150万円というコストは、仕上がりに満足しているから、高かったとは思っていません。
    矯正してからはデンタルフロスを使ったり、定期健診に行くようになったり、歯への健康意識が高まったのが副産物でしたね。
    ただし慣れるまでは口中で結構痛くて、話しにくい。僕は目的が明確だから耐えられましたけど、軽い気持ちでやらないほうがいいでしょう」


    【【健康】ビジネスマンは歯が命「40代からの歯列矯正」】の続きを読む



    (出典 rr.img.naver.jp)



    1 既にその名前は使われています@\(^o^)/ :2016/03/06(日) 19:09:48.25 ID:/8Qpci2J.net

    1週間カロリー意識して飯食べる→3㎏落ちる→やったぜ→お菓子ライスドバー→元通り→1週間摂生する→3㎏落ちる→やったぜ→ドバー



    俺はアホなのか


    【【ダイエット】どうして俺には痩せるための意志を強く持てないのか】の続きを読む



    (出典 koudusiki.com)



    1 風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/05/06(金) 23:44:46.03 ID:7g1wsGl+0.net

    食事制限、半身浴、マッサージ…


    【【ダイエット】女ってダイエットするとき何で意地でも運動しないの?】の続きを読む

    このページのトップヘ