(出典 concierge.diet)



1 無記無記名

モチベーションにしたい


2 無記無記名

末光健一:わずか8ヶ月でミスター東京5位、1年でミスター日本13位、1年半でミスター東京優勝


(出典 bbs9-imgs.fc2.com)


3 無記無記名

元の体と運動経験による


4 無記無記名

>>3
173センチ63.5キロ。中高とバスケをしてたのでやや筋肉質!


5 無記無記名

>>4
ポジションはどこだコラッ!


7 無記無記名

>>5
PGでした!!!おりゃあ!!


6 無記無記名

>>4
ガリやん。。
173cmなら体脂肪率10%で70キロくらいが理想じゃない?
とりあえず9ヶ月かけて80キロまで増量して3ヶ月で10キロ減量ってのが良いと思う
身体的にはこんな感じになると思う

(出典 cs4850.vk.me)


8 無記無記名

>>6
こんないい体になれるの!?


27 無記無記名

>>6の身体が一年の限度、限界って事だろ
めちゃくちゃ努力出来る奴は>>6くらいの身体作れる


9 無記無記名

ちなみに今高3です!


10 無記無記名

短期間で結果出してる奴は、そもそもスタート地点が高い
スポーツ暦や、体質・体型はとても重要


12 無記無記名

>>10
体質は食べれば太るし、食べなければ痩せるっていう感じ笑 体型は少しがっちりしてる


14 無記無記名

>>12
高3でそういう体質なら、かなり早く結果でるだろうね
後は正しい知識をつけて継続できるかどうか、だね


15 無記無記名

>>14
とりあえず、プロテインも粉飴は買ったんだけど、ビタミン剤とHMBとクレアチンも買おうと思うんだけどどうかな?


16 無記無記名

>>14
ジム初心者だからなにやっていいかわからないし…


11 無記無記名

コアラ程度には近づけそうだけど


17 無記無記名

最低でもプロテインがあれば大丈夫
マルチビタミンやクレアチンもあった方が当然いいけれど
財布次第で無理はしない方が良い

初心者の間なら効果が期待できるHMBだけど、コスパは最悪で正直不要
他のサプリを継続して摂取する為に回したほうがいい

BIG3・もしくは代替種目から始めるといい


18 無記無記名

>>17
なるほどなるほど!!
でも、マルチビタミンやフィッシュオイルって食事で野菜や魚を十分に摂取できてれば不要ですよね?
初心者ならHMB使うとすごい効果得られるみたいなこと聞いて買おうかなって思ったんです!

学校との兼ね合いで週2.多くても3回しか通えないんですけど大丈夫ですかね?


19 無記無記名

>>18
そう、食事で摂取可能ならそれがベストだよ
トレーニーは必要量が多くなるから、補助的に摂取する人は多いけれどね

週2週3通えるなら、メニューの組み方間違えなければ十分に結果出せるよ
年齢的に一番伸びる時期だから、頑張ってね


20 無記無記名

>>19
わかりました!!
サプリの優先度的には
プロテイン→粉飴→HMB→クレアチン→ビタミン剤って感じですかね?
HMBとクレアチンの同時摂取がいいらしいですし!

しっかり調べてうまくメニュー組んでみます!


23 無記無記名

>>20
いや
プロテイン>クレアチン>ビタミン>粉飴>HMB
だな

・クレアチンは上級者になっても効果があるものだし安いので財布にダメージはそんなにない
・ビタミンは家でしっかりしたメニュー食べられてるなら要らんけど、安くていいものもあるので取るのもアリ
・粉飴はトレ後の食事ですぐ炭水化物補給できるなら要らん(あとマイプロテインのマルトデキストリンの方が安い)
・HMBは高いし、長期的に見ると効果も期待できないので要らない(不味いので飲み続けるのも意外と負担になる)

シンプルに沢山食べてプロテイン飲んで鍛えて寝ればいいよ
継続できることが第一


24 無記無記名

>>23の訂正
炭水化物→吸収の速い糖質


22 無記無記名

高3なら特別な事しなくてもテストステロン量がステロイダー並に出てるから
効率よく本気でやればかなりデカくなる。
>>6までは届かないかもだけど。

あと食事は沢山食えよ。
173で63.5キロって事だし、たぶん今のままだと体をデカクするには栄養が足りない。


25 無記無記名

というか高3なら受験勉強で暇が無いだろ
時間あるんだし大学で体鍛えても遅くないんじゃないか


26 無記無記名

お前ら本当にトレーニーかよ
>>6とか3年がかりでやっとのレベルだろ。コアラなんて5年かけも難しいぞ。トレしっかりやって追い込んで休養、栄養も摂っても筋肉がどれだけつかないかトレーニーならわかるだろ


28 無記無記名

ちなみにトレ暦一年だと一番左の奴がそうだね

(出典 i.ytimg.com)


死に物狂いでやらないとここまで来ないだろうけど。
パワーリフターの渋谷に「もしかして普通の事やってて筋肉デカく出来ると思ってる?」
って言われてなかったら
本人も「すぐデカくなる奴はステロイドだろどうせ」って言うような人間になってたかもって言ってた。


29 無記無記名

高校でガッツリ部活、引退直後に本格的なウエイト開始で進学も推薦
大学でもトレ継続しつつなら、1年でもかなり行けそう
30の社会人が5年かかっても行けないところまでいけそう


30 無記無記名

筋肉は1日に増える限度は7gとかまことしやかに言われてるけど
「1年でバキバキになるやつはどうなってんの?」って聞くと
筋トレ始めたばっかは伸びるとか
「俳優で短期間にガリガリなったりマッチョなったりするのは?」と聞くと
マッスルメモリーがあるからとか
じゃあ1日限度7gってなんやねん


32 無記無記名

筋肉なんて付かなくていい
俺は強くなりてぇ


33 無記無記名

俺の一年目はここにある画像の半分以下のレベルだったな


34 無記無記名

筋トレで短期間で楽にゴツくなりたいなら40代から50代前半がベスト
理屈は簡単なことなんだが、若い衆は筋肉自体の性能が高く、筋繊維の断面積辺りのパワーが高く
100kgのバーベルを挙げるのに少量で済む
しかしジジイになると1/3くらいになってしまう
つまり3倍の筋肉量が必要なので同じトレーニングなら3倍早く筋肉になるわけさ
長渕剛やダウンタウン松本が短期間でムキムキになった理由はこれ


35 無記無記名

同じ筋力付けるのに3倍の時間がかかる、が正解
3倍までは行かないと思うけど。
大きくなったように見えるけどそれ脂肪だから


36 無記無記名

若いうちはホメオシタスとやらで
筋トレしても、元に戻ろうとする働き(つまり筋トレする前の状態)が強い
オッサンはそんな機能は干からびてるので筋トレしただけデカくなる
空手家の拳と同じだよ
空手師範の拳がゴツいのは、傷が治らないので
硬くなることで機能不全を防ぐ
若いうちは傷ついてもすぐ治るので、どんなに激しくしても元の綺麗な拳に戻ってしまう


50 無記無記名

>>36
あほか?
師範代になるような奴は長年鍛え上げられた拳の結果だろ
ジムでごついおっさんも長年トレーニングをした成果だよ


37 無記無記名

どう考えてもおっさんになってからの方が筋肉落ちるの早いが


38 無記無記名

やっぱり若いうちに筋トレしておいた方が得だよな
怪我しにくいし、飯いっぱい食えるし、トレーニングで疲れても回復しやすいし
一回筋肉付けておけば年取って怠けて衰えてもマッスルメモリーでわりとすぐに戻るしな


39 無記無記名

じゃあ若い衆が女の子みたいに細くて華奢な子ばかりなのは何故だい?


40 無記無記名

>>39

(出典 i.imgur.com)

若年層のタンパク質摂取量が著しく低下している
確か若年層のカロリー摂取量も終戦直後の飢餓状態より低い事が社会問題化していただろ


41 無記無記名

昭和のおっさん特有の幼稚な類推
じゃあ80や90の老人はもっと簡単にむきむきになるんだろうな


42 無記無記名

>>41
ってかおっさんのが筋肥大するって言ってるのはジムでごついおっさんを見たジムデビューしたての若い奴だろ


43 無記無記名

マッチョになるには時間がかかるってこった。
だから十代で日本一のムッキムキなんていう少年は存在しない。
ここがスポーツと違うところ。


44 無記無記名

脂肪で大きく見えるだけってのもある


45 無記無記名

一年って期限付きなら、トレーニング方法はトレーナーもしくはトレーニングを熟知した人に教わった方がいい。
自己流だと、トレ方法を確立するのに一年以上かかる。
栄養に関しては、サプリ云々言ってる人もいるが、とにかくオーバーカロリーでタンパク質多目にとっていけば間違いない。
知識が増えれば、そのあとどうすればいいか分かる。
筋肉がつくかつかないかは、どれだけ長い時間筋肉のことを考えられたかによる。知識を増やし続け、自分の体で試すこと。ネットは五分五分で信じること。


46 無記無記名

ネット以外でどこで知識を仕入れるんだ…
雑誌とか筋肉図鑑とか?


47 無記無記名

雑誌かな
ボディビルに特化したやつな

ネットでも信憑性のあるサイトや研究と、2ちゃんみたいな信じるに値しないのがあるから、そこは自分で見分けるしかないな


48 無記無記名

ある程度知識が身に付くと自然と見分けられるようになる


49 無記無記名

とりあえずフォームが固まるのに1年かかると思うけど・・・
まあトレーナーについてもらえるなら別だけど
それでもベンチとかデッドリフトは教えるの難しいからあれ自分で研究するしかないしな


51 無記無記名

その考えてはまさに今と昔でまるきり正反対になったものだな
その代表は運動中に水を飲むな、今は飲めだよね
その他に何があるかとピックアップしてみた
昔はタンパク質は身体を作る、脂肪は身体に溜まり、炭水化物は身体を動かすエネルギー
これが今はタンパクが身体を作るのは同じだが、脂肪が身体を動かすエネルギーで炭水化物は脂肪になって身体に溜まるに変わった
それから昔は運動して呼吸が乱れたらゆっくりと深呼吸しろと指導されたが、今は火の呼吸で過換気が推奨
また、昔は疲労回復効果を高めるとして最後にストレッチが推奨されていたが、今は逆に忌避されるようになっている
その他にも筋肉をつけ過ぎると動きが鈍くなるや、肉を食べると血が濁るなど


そんなこんなで無数の迷信や因習があった日本のスポーツ界なんだが、いったい誰がこんなデマを広めたんだろう
一番疑わしいのはやっぱり梶原一騎かね


53 無記無記名

>>51
水を飲めない事の起源は軍隊でのトレーニング
陸軍は行軍中に生水は飲めないから少ない水で移動しないといけないし
海軍も真水は貴重品
だから最小限の水分補給で済むようにトレーニングされていた

戦争前は体育はいい兵士を育成する為のもんだったから軍隊に適応する為の教育がなされていた

と本で読んだ事がある
正しいかどうかわからん
自分で調べてね


55 無記無記名

>>53
納得したわ


人気記事ランキング

    コメント

    1. 1 名無しさん 2017年12月06日 09:47 id:wJZAYay.0
      >脂肪が身体を動かすエネルギーで炭水化物は脂肪になって身体に溜まる
      解糖系やATPすら知らなそうだな、分子生物学を勉強してこい

    コメントする

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット